+++++++++++++++++++++++++++++++
+++     インフラメンテナンス国民会議        +
++          会員メルマガ           ++
+           H31.1.15 Vol.54         +++
+++++++++++++++++++++++++++++++

*新年あけましておめでとうございます。
 本年もインフラメンテナンス国民会議会員メルマガを何卒よろしく
 お願い申し上げます。
*本メルマガは、インフラメンテナンス国民会議の活動などについて、
 企業・団体等の会員にお知らせするもので隔週火曜日に発刊します。
*当方のシステムの都合により、事務局アドレスより送信できなく
 なったため、事務局個人アドレスより送付させて頂きます。なお、
 受信は引き続き可能ですので、何かありましたら事務局アドレス
 までご連絡ください。

===============================================================
■今回のトピックス
---------------------------------------------------------------
 <お知らせ>
  ・メルマガ 「ダウンロード資料」について

 <今後の予定>
  ・【新規】1/24 第11回SIPインフラ社会実装促進会議が開催!
          最終報告会となります。(国民会議共催)
  ・【新規】~1/25関東F 橋梁の点検効率化に資する技術を募集!
  ・【新規】2/ 4 東北F 第1回マッチングイベント」を開催!
  ・【新規】1/30, 2/26 東北F共催の2つのイベントが開催!
  ・【新規】2/8  富山市官民連携推進シンポジウム
           価値を生み出すアセットマネジメントを開催!
  ・【新規】2/21 北陸F 第2回フォーラムを開催!

===============================================================
○お知らせ
---------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃メルマガ 「ダウンロード資料 vol.54」について       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 本メルマガ本文に記載の資料を下記よりダウンロードください。

 内容:資料1_ 第11回SIPインフラ社会実装促進会議
    資料2_01東北F_第1回マッチングイベント開催案内
    資料2_01東北F_第1回マッチングイベント開催案内
    資料2_03東北F_第3回インフラマネジメント技術講習会共催
    資料2_04東北F_東北地方の橋梁保全に関するシンポジウム共催
    資料3_2019.2.8富山市官民連携推進シンポジウム
    資料4_【開催案内】第2回北陸インフラメンテナンスフォーラム
    資料4_【別添-1、2】第2回北陸インフラメンテナンスフォーラム 
        参加申込&ニーズ調査票、シーズ調査票

公開文書URL:
https://workingfolder.fujixerox.co.jp/share/1042732/dl/gL2NGIPzjROMyy63mMYyu3FLhb0BCAbe06qjAi921iF6oqG_FyANzMD5896Dk-IhUYjurMjXEILmfa5DK_mlrhs1mKYOb1SwOL_J09wI9BI
公開期限: 2019年02月13日 23:59 +09:00

===============================================================
 ■今後の予定
---------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1/24 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)      ┃
┃ 「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」       ┃
┃ 第11回SIPインフラ社会実装促進会議(最終報告会)が開催! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 本会議は、SIPインフラとしては最終の会合となりますが、未来へ
の投資をさらに加速化させる起点の会合にしたいと思っております。
日本の未来に不可欠な多様な投資とイノベーション創出の時である
との思いに賛同いただける方々にご参加頂きたいと思います。

 1.開催日時  平成31年1月24日(木) 10:30~18:00
 2.会  場  東京大学安田講堂
 3.定  員  1,000名(定員になり次第締切)
 4. 申込方法  以下のアドレスよりお申込みください
        ※申込期限:1月21日
  http://www.jst.go.jp/sip/event/k07/k07_event20190124.html
 5.プログラム(予定)
  10:30~10:35:開会挨拶(SIPインフラPD 藤野陽三)
  10:35~12:25:第一部 「イノベーションの継続」
   1) インフラ維持管理の将来像 
     点検・モニタリング・診断技術のイノベーション
   2) 新技術導入の課題と今後に向けた提言
   3) シーズとニーズの両面から開発する
   4) 国土交通省による新技術促進支援(予定)
   5) 土木学会における社会インフラメンテナンスへの取組み
   6) 総 括
  12:25~13:30:昼 食
  13:30~15:20:第二部 「地域との共生」
   1) SIPインフラにおける地域実装チームへの期待の変遷
   2) 地域実装チームの活動実績
   3) インフラメンテナンス国民会議と地域実装チーム(予定)
   4) 開発途上国における
     道路アセットマネジメントの展開と技術支援
   5) パネルディスカッション;
    「2019年以降のSIPインフラ地域実装チームの活動」
  15:20~15:35:休 憩
  15:35~15:45:挨拶
  15:45~17:35:第三部 「Society 5.0 /
            SDGs(持続可能な開発目標)への展開」
   1) 余寿命予測の未来
   2) インフラデータベースの未来
   3) 社会インフラを支えるIoT技術と社会実装(調整中)
   4) パネルディスカッション;
    「SIPインフラの未来:超スマート社会に向かって」
  17:35~17:55:第四部「世代を超え、そして未来へ
               インフラメンテナンスへの期待」
  17:55~18:00:閉会挨拶
  ※詳細は資料1をご覧ください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1/25〆 橋梁の点検効率化に資する技術を募集!       ┃
┃ ~インフラメンテナンス国民会議関東地方フォーラム    ┃
┃                ピッチイベントに向けて~ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 インフラメンテナンス国民会議関東地方フォーラムでは、社会イ
ンフラの維持管理・更新に関する課題解決に向け、第1回フォーラム
イベント(平成30年11月9日)において、橋梁の点検効率化に向けた
課題整理を行いました。

 課題整理の結果を受け、民間事業者などが保有する最新の技術や
ノウハウを持ち寄り、シーズを広く共有し、技術の社会実装に向け
た「ピッチイベント」の開催を平成31年2月中旬に予定しており
ます。

 つきまして、同イベントでシーズを発表いただける企業を下記の
とおり募集します。  

1.募集期間:平成31年1月11日(金)~1月25日(金)
2.募集テーマ:橋梁の点検効率化に資する技術
        第1回関東地方フォーラムイベントで、自治体から
        の課題としてあがった以下の2つの項目に合致した
        技術を優先的に発表課題にします。
         ①交通規制の負担を減らす技術
         ②不可視部分の点検が容易に出来る技術
※詳細は以下URLの記者発表資料を参照下さい。  

http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000722392.pdf



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2/4「第1回マッチングイベント」を開催!          ┃
┃           【 参加者募集受付開始 1月15日~】 ┃ 
┃ ~企業等からのノウハウを活用し、会員自治体を支援~  ┃
┃     インフラメンテナンス国民会議東北フォーラム ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■ 東北フォーラムは、東北の自治体会員が抱えるインフラに関する
課題解決のために、企業会員等からの技術やノウハウ等の提案と
のマッチングイベントを開催します。
※マッチングイベント:官民で、課題や解決策について討論する場

【今回のテーマ等】
  テーマ①:土木構造物・建物の点検
  テーマ②:水路・側溝の簡易補修
  テーマ③:施設マネジメント(施設の包括的管理、集約・撤去)
   その他:人工衛星を活用し、広範囲のインフラを調査できる
可能性のある技術の紹介(JAXA)

 各テーマ毎に、東北の自治体会員より、課題等の紹介をしていた
 だきます。また、企業会員の皆さんから技術提案等を行い、課題
 解決に向けた討議と今後の対応方策等を探ります。
 
 詳細は、別添「01東北F_第1回マッチングイベント開催案内」参照。

○日時:平成31年2月4日 14:00~17:00
○場所:東北地方整備局 13階水災害予報センター
      (仙台市青葉区本町3-3-1 仙台合同庁舎B棟)

■ 申込方法:「02東北F_【別紙】参加者申込書」により、申込先
       アドレス【thr-tohoku-f@mlit.go.jp】へメールで
       お願いいたします。
■ 定  員:70名(定員に達し次第、締め切らせていただきます。
          ※ 傍聴のみの参加も可です。)
■ 申込期限:平成31年1月25日(金)17:00          
          
※インフラメンテナンス国民会議 東北フォーラムHPにも掲載して
 います。
http://www.thr.mlit.go.jp/Bumon/B00097/k00360/inhuramente/inhuramentetohoku.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1/30, 2/26 東北フォーラムが共催する2つのイベントが開催!┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
○「東北地方の橋梁保全に関するシンポジウム~橋梁保全シンポジ
 ウムの10年の歩みとこれから~」が仙台市で開催されます。

 日時: 平成 31年 1月 30日(水) 13:30-17:00
 場所: 仙台国際センター「会議棟 白檀」
 定員: 200名  参加費: 無料
 主催:公益社団法人土木学会東北支部
 共催:東北大学大学院工学研究科インフラ・マネジメント研究セン
    ター、国土交通省東北地方整備局、インフラメンテナンス国
    民会議東北フォーラム、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、
    山形県、福島県、仙台市、一般社団法人東北地域づくり協会
 開催概要:東北地方の各県で実施されているインフラ維持管理の
      産官学連携の取組状況を紹介していただくとともに、
      インフラを的確に維持管理するための今後の方策等につ
      いて、東北地方としての連携の可能性等を視野に置きな
      がら、それぞれの分野に精通している各位から話題提供
      を頂戴する。

 詳細は、別添「20190115_東北F_東北地方の橋梁保全に関するシン
 ポジウム共催」参照。


○「第3回インフラマネジメント技術講習会 ~地域のインフラ
 維持管理のあり方について考える~ 」が青森市で開催されます。

 日時: 平成31年2月26日(火) 13:00-17:00
 場所: 県民福祉プラザ 県民ホール
 定員:300名  参加費: 無料
 主催:青い森の橋ネットワーク(事務局:八戸工業大学)
 主管:八戸工業大学 インフラ・防災技術社会システム研究センター
 共催:インフラメンテナンス国民会議東北フォーラム(公社)土木
    学会東北支部、国土交通省東北地方整備局青森河川国道事務所、
    青森県
 開催概要:人口減少下において地域の生活と産業を支える多様な
      インフラを効果的・合理的、かつ安全に管理していく
      ことは喫緊の課題である。
      そこで、本講習会ではインフラ維持管理に関する近年
      の動向について話題提供するとともに、地域のインフラ
      維持管理のあり方やその人材育成について意見交換する。

 詳細は、別添「20190115_東北F_第3回インフラマネジメント技術
 講習会共催」参照。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2/8 北陸フォーラム 富山市官民連携推進シンポジウム    ┃
┃ 価値を生み出すアセットマネジメントを開催! @富山市 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
【開催日時】2019.2.8.(Fri)13:30~16:30 13:00開場 入場無料
【開催場所】TOYAMAキラリ 9F ファーストバンク・キラリホール
      富山市西町5番1号
【参加申込】申込専用サイト
     (https://pro.form-mailer.jp/fms/c896be92159885
【申込〆切】2019.1.31.(Thu) 【定員】200名・先着順
【プログラム】
 第1部(13:30-14:50)
 講演
 ・基調講演「新たなアセットマネジメント時代」
   京都大学教授 小林潔司氏
 ・事例紹介「富山市における橋りょうマネジメント」
   富山市建設技術統括監 植野芳彦
 ・「(一社)日本アセットマネジメント協会について」
   日本アセットマネジメント協会事務局長 戸谷有一氏
 第2部(15:00-16:30)
 パネルディスカッション
 「公共インフラに新たな価値を生み出す~新たな官民連携の形~」
  京都大学教授 小林潔司氏
  京都大学特命教授 藤木修氏
  三菱総合研究所主席研究員 竹末直樹氏
  三井住友信託銀行主任調査役 加賀一生氏
  内閣府PPP/PFI推進室 濱田禎氏
  コーディネーター/富山市 植野芳彦 
(詳細は資料3をご参照ください。)
※多くの皆様の参加をお待ちしております。※

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2/21 北陸 第2回インフラメンテナンスフォーラム     ┃
┃   「ニーズの深掘り&シーズの種まき」を開催します!   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 第2回北陸インフラメンテナンスフォーラムは、「橋梁点検を効
 率化する技術」を対象に下記に示す「ニーズの深掘り&シーズの
 種まき」に向けた取り組みを行います。詳細は資料4をご確認く
 ださい。

 1.開催日時  平成31年2月12日(火) 13:30~16:00
 2.会  場  金沢河川国道事務所 2階会議室
        (公共交通機関を利用してお越しください。)
 3.参加規模  自治体、企業、大学等100名程度
 4.プログラム(予定)
    ・第一部 橋梁点検を効率化する技術紹介セミナー
    ・第二部 橋梁点検効率化技術ニーズの深掘りとシーズの
         種まき
 5.参加申込み&ニーズ調査票
 提出期限 平成31年1月31日(木)
       問合せ・提出先 北陸地整企画部企画課 櫻井、中村
  MAIL: kikaku@hrr.mlit.go.jp
  TEL : 025-280-8834
  FAX : 025-280-8835

===============================================================
 ■ 会員の取組 (担当:広報部会)
---------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃会員の皆様の取組など情報をお寄せ下さい!          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 国民会議に関する取組、行事のほか、国民会議の場を通じ行われた
 技術開発や企業連携等の成果等を本コーナーで取り上げますので、
 ぜひ積極的に情報をご提供ください。
 追って広報部会からご連絡を差し上げます。


===============================================================
 ■ 新規入会会員(19者) (全会員数 1,649者※)
---------------------------------------------------------------

 ○企業会員(7社)
   株式会社興和測量設計
   廣木建設株式会社
   日本ビソー株式会社
   釧根開発株式会社
   株式会社東京測器研究所
   シンクコンストラクション株式会社
   小柳建設株式会社

 ○行政会員(12団体)
北海道  新得町
秋田県  小坂町
福井県  越前市
長野県  長和町
大阪府  枚方市
大阪府  熊取町
和歌山県 御坊市
和歌山県 新宮市
和歌山県 美浜町
和歌山県 印南町
和歌山県 那智勝浦町
和歌山県 北山村
佐賀県  唐津市

 (※企業会員689 行政会員639 団体会員144 個人会員177)

<事務局からのお願い>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃人事異動等により申込書の内容を変更する方はご連絡願います! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 人事異動等で所属が変更になった方は、以前お申込み頂いた入会申
 込書を赤字で修正頂き、以下のメールアドレスにご連絡下さい。
 以前お申込み頂いた入会申込書が入手できない場合は、以下のメー
 ルアドレスに所属名・氏名及び変更内容をお知らせください。

<地方フォーラムホームページの紹介>
 北海道フォーラム 

https://www.hkd.mlit.go.jp/ky/ki/chousei/splaat000001ckwg.html#s0
 東北フォーラム  

http://www.thr.mlit.go.jp/Bumon/B00097/k00360/inhuramente/inhuramentetohoku.html
 近畿フォーラム  http://infurakinki.jp/
 中国フォーラム  http://www.cgr.mlit.go.jp/im/index.html
 九州フォーラム  http://www.imkyushu.jp/index.html
===============================================================
 事務局: 国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課
     (担 当) 佐藤、福田
     (連絡先) hqt-maintenance-sogo@ml.mlit.go.jp
---------------------------------------------------------------
プリンタ用画面