+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
インフラメンテナンス国民会議
会員メルマガ
H30.6.26 Vol.41
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
*本メルマガは、インフラメンテナンス国民会議の活動などについて、
 企業・団体等の会員にお知らせするもので、隔週火曜日に発刊します。

■今回のトピックス

<近況報告>
・第21回社会資本メンテナンス戦略小委員会を開催しました!
・インフラメンテナンス国民会議 革新的技術フォーラム企画委員会
 マッチングに関する勉強会を開催しました!

<今後の予定>
・「第2回インフラメンテナンス大賞 表彰式」を8月9日(木)に開催します!
・【新規募集】「インフラメンテナンス国民会議 中部フォーラム」第2回会議を開催します!
・【再募集】近畿本部フォーラム『第5回フォーラム』の開催延期に伴い
      討議・技術情報を提供していただける参加者を再募集します! 
・【情報更新】インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラム 
      最初の活動となるキックオフフォーラムを開催します!!
・【情報更新】「SIPインフラ維持管理・更新・マネジメント技術 技術交流会」を開催します!
・【情報更新】CNCP・SLIM JAPAN共催「アセットマネジメントを自治体行政に活かすには」
 を開催します!(インフラメンテナンス国民会議協賛)
・【再掲】出展申込の締切迫る!「社会インフラテック2018」

----------------------------------------------------------------------------------
■近況報告
----------------------------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃第21回社会資本メンテナンス戦略小委員会を開催しました!           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
6月22日(金)に第21回(第3期第3回)社会資本メンテナンス戦略小委員会を開催しました!
今回も、第20回に引き続き、地方自治体を対象に実施したアンケートを基に、
メンテナンスサイクルの着実な実施に向け緊急的に取り組む施策のイメージ等をお示ししました。
後日、国土交通省のHPにおいて当日の配付資料を公開する予定です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃インフラメンテナンス国民会議 革新的技術フォーラム企画委員会       ┃
┃マッチングに関する勉強会を開催しました! ┃
┃【ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社 ┃
┃              ヴァイスプレジデント 松本 毅氏からご講演】 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
6月25日(月)に、ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社の
ヴァイスプレジデント松本 毅氏をお招きし、マッチングに関する勉強会を開催しました。
(革新的技術フォーラム企画委員会メンバー等15名参加)

松本氏からは、『「オープン・イノベーションで成果を出す」仕組み構築』の演題で、
ご自身の大阪ガス株式会社等でのご経験を踏まえ、オープン・イノベーションから
マッチング成果に導くための着眼点や重要なポイント等についてご講演いただきました。

革新的技術フォーラムでは、松本氏から頂いたヒントをもとに、
地域におけるインフラメンテナンスの課題(ニーズ)を深掘りし、オープンイノベーション
を通じた民民、官民のマッチングの「成果」に繋がる取組の進め方を検討し進めて参ります。

----------------------------------------------------------------------------------
■今後の予定
----------------------------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「第2回インフラメンテナンス大賞 表彰式」を8月9日(木)に開催します!   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
国土交通省、総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省及び防衛省共催、
「第2回インフラメンテナンス大賞 表彰式」の詳細が決まりました。

当日は、大臣賞・特別賞・優秀賞授与に加え、山極選考委員長(京都大学総長/日本学術会議会長)
より講評をいただき、その中では山極委員長の研究分野に関連した内容(「ゴリラからの警告(仮)」)
にも触れていただき、インフラメンテナンスに参考となる示唆をいただく予定です。

【日 時】8月9日(木)14:00~16:00
【場 所】中央合同庁舎2号館 地下2階 講堂
【内 容】(予定)
     国土交通大臣祝辞
     大臣賞・特別賞・優秀賞授与
     山極選考委員会委員長講評等、国民会議家田副会長兼選考委員挨拶  等

会員の皆様の参加申込みについては、次回(7月10日)のメルマガより募集を予定しております。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「インフラメンテナンス国民会議 中部フォーラム」               ┃
┃                 第2回会議を開催します!【募集:〆7/9】 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
「インフラメンテナンス国民会議 中部フォーラム」は、第1回(平成30年2月21日)の
発足会議を経て、今年度は中部地域におけるインフラメンテナンスの新たな取り組みの試行、
さらには実装を目指しているところです。
つきましては、第2回会議のテーマに「インフラ維持管理 その課題と包括的民間委託」
を掲げ、導入実施自治体である三条市をお招きし、導入・実施に至る経緯や課題について
講演していただくとともに、討論会の中でさらに議論を深めたいと考えております。
第2回会議を下記の通り開催しますので、ご参加賜りたく、ご案内申し上げます。
(詳細は別添1をご参照ください。)

 ■開催日時:平成30年7月23日(月) 13:30~16:35(受付開始13:00)
 ■開催場所:ウィンクあいち(901会議室)
       ※公共交通機関をご利用ください(会場案内参照)
 ■対 象 者:どなたでもご参加頂けます。
 ■受 講 料:民間の方については、「\2,000/人」になります。
       (当日の受付時に現金にてお支払いください。)
 ■申込み方法:別添2の申込書(Excelファイル)によりメール添付にて申し込みください。
        (締め切り:平成30年7月9日)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「インフラメンテナンス国民会議 近畿本部フォーラム」           ┃
┃『第5回フォーラム』の開催延期に伴い                   ┃
┃    討議・技術情報を提供していただける参加者を再募集します!【再募集】┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
※当フォーラムは、6月21日(木)に開催を予定していましたが、6月18日に発生した
 大阪府北部を震源とする地震の影響により下記のとおり開催日を変更しましたので
 改めて参加者の募集をします。
 なお、申込み期間が大変短くご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

フォーラムでは、施設管理者から出されたニーズ(討議テーマ)に基づきワークショップ
形式にて討議を行います。

参加希望者は、別添3「第5回フォーラム班別討議テーマ」をご参照の上、参加テーマを
お決めいただき、別添4「第5回フォーラム参加申込書」にてメールでお申込み下さい。

                   記

【日 時】 平成30年7月3日(火) 13:00~17:00(12:30受付開始)
【場 所】 近畿地方整備局 第1別館 大会議室(大阪市中央区大手前1丁目5-44)
【テーマ】 討議テーマ① 道路付属物(標識柱等)鋼製支柱の土中部の点検を支援する技術
      討議テーマ② 人道吊り橋の効率的な補修技術・長寿命化技術
      討議テーマ③ 河道・堤防を効率的な点検・診断を行う技術
      討議テーマ④ 水路クラックの簡易補修を支援する技術
      討議テーマ⑤ 橋梁やトンネル等の構造物点検に際し、継続的に整合が取れた
             点検を可能とする技術
【申込み先】インフラメンテナンス国民会議近畿本部事務局
       (一般社団法人 国土政策研究会関西支部)
       アドレス : kansaishibu@kokuseiken.or.jp
【申込み期限】平成30年6月28日(木)
【注意事項】①技術情報提供者は、1テーマにつき、複数人の参加は可能としますが、
       申込み多数の場合は、お断り(申込み順)する場合がございます。
      ②参加申込者が少ないテーマについては、実施しない場合があります。
      ③申込み締切後、参加の可否をメールにて通知させて頂きます。
      ④参加者は、後日送付する「インフラメンテナンス国民会議運営上の
       知的財産の取扱いに関する事前の取り決めとなるガイドライン」を
       ご確認いただき、当日「参加同意書」をご提出いただきます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラム」                 ┃
┃最初の活動となるキックオフフォーラムを下記の通り開催します!【お申し込み先 更新】┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
第1回フォーラムは、社会におけるインフラメンテナンスの現状や課題等について、産・学・官・民の
様々な立場から意見を頂き、参加者とともに考え議論する場とします。
九州フォーラムでは特に自治体支援の活動に力を入れており、今回のフォーラムでは、多くの自治体の
方々のご参加をお待ちしております。

【日時】 平成30年7月30日(月) 13:30~17:00
【会場】 第三博多偕成ビル4F (福岡市博多区博多駅南1丁目3-6) 
    ※メルマガVol.40予告より下記会場へ変更があります。

     TKP博多駅前シティセンターホールA
     (福岡市博多区博多駅前3丁目2-1 日本生命博多駅前ビル8F)

【内容】 (別添5のチラシ参照)
 ・講演
   基調講演 国土交通省 総合政策局 事業総括調整官 鈴木 学 氏
   特別講演 長崎市 中央総合事務所 理事 森尾 宣紀 氏
 ・パネルディスカッション
   コーディネーター:一般社団法人ツタワルドボク 代表理事 片山 英資 氏
   パネリスト:東峰村 村長 澁谷 博昭 氏
         玉名市 建設管理課 参事  木下 義昭 氏
         LOCAL&DESIGN(株) 代表取締役 高山 美佳 氏
         長崎大学副学長 工学研究科教授/インフラ長寿命化センター長 松田 浩 氏 
         国土交通省 九州地方整備局 企画部長 藤巻 浩之 氏
   アドバイザ:国土交通省 総合政策局 事業総括調整官 鈴木 学 氏

【申し込み方法(会場参加費無料 先着250名)】 
  インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラム 事務局までメール(E-mail:qsinfo@jcca.or.jp
  またはチラシ裏面記載のうえFAX(092-434-4342)にて直接お申込ください。
※応募締切を7月13日(金)までとしておりますが、どうぞお早めにお申込下さい。

  メール申し込み時の記載内容
   ・氏名(ふりがな)
   ・性別
   ・住所
   ・所属(自治体名・会社名・団体名を記入)
   ・電話番号
   ・CPD受講証明、CPDS受講証明の必要性

【お問い合わせ先】
   一般社団法人 建設コンサルタンツ協会九州支部 吉田 鉄治
    TEL : 092-434-4340 / E-mail:qsinfo@jcca.or.jp  
   ※平日9:00 ~ 17:00(定休日:土、日曜日)

※インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラムはホームページを開設しました!是非ご覧下さい。
 インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラムHP → http://www.imkyushu.jp/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃SIPインフラ第10回社会実装促進会議・土木学会SIPインフラ技術報告会   ┃
┃SIPインフラ維持管理・更新・マネジメント技術 技術交流会を開催します!   ┃
┃                            【お申し込み先 更新】┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
SIPインフラ維持管理・更新・マネジメント技術 技術交流会を下記のとおり開催します!
(別添6)(一般公開、入場無料)

【日 時】 平成30年7月19日(木) 10:30~17:00(10:00受付開始)
      ※ポスター展示・意見交流は11:00開始
【会 場】 ベルサール飯田橋ファースト(JR飯田橋駅より徒歩5分)
【内 容】 SIPインフラ関係者等による講演およびポスター展示・意見交流
【申込等】 以下のアドレスより申込みください。
      http://www.jst.go.jp/sip/event/k07/k07_event20180719.html
【主 催】 SIPインフラ維持管理・管理・マネジメント技術
      /土木学会SIPインフラ連携委員会
【共 催】 インフラメンテナンス国民会議
     ※土木学会認定CPD(継続教育)プログラム登録予定

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃CNCP・SLIM JAPAN合同シンポジウム(インフラメンテナンス国民会議協賛)┃
┃「アセットマネジメントを自治体行政に活かすには」 を開催します!          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
インフラメンテナンス国民会議が協賛するCNCP・SLIM JAPAN合同シンポジウム、
「アセットマネジメントを自治体行政に活かすには」が8月21日に開催予定です!

【日時】 平成30年8月21日(火) 12:45~18:45(12:00受付開始)
【会場】 東京大学伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール
【入場料】一般6,000円/学生3,000円/自治体参加者は無料
【内容】
 <先端研究紹介(講演)の部>
  ・「内閣府SIPインフラメンテナンスの活動について」/藤野陽三教授
  ・「最新のアセットマネジメントの取組み」/小林潔司教授
  ・「地域の人材育成における大学の役割」/丸山久一教授
 <討論の部>
  ・テーマ講演「アセットマネジメントを行政運営に活かす」/小澤一雅教授
  ・パネルディスカッション「自治体におけるアセットマネジメントの有効な推進を目指して」

【申込】6月18日(月)から、メールまたはFAXにて受付
 ※詳細は別添7、またはウェブサイト(http://www.issinc.co.jp/info/)をご覧ください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃出展申込の締切迫る!「社会インフラテック2018」                ┃
┃   12月6日(木)~8日(土) 東京ビッグサイト          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「社会インフラテック2018」は、インフラメンテナンス国民会議と日本経済新聞社との共催で、
インフラ老朽化対策技術やIoT、ドローンなどを活用したインテリジェント・インフラが集結する
展示会です。国、地方公共団体のインフラメンテナンス対策や企業連携、官民連携を紹介する
カンファレンスも開催します。

出展申込締切日は、7月20日(金)です。すでに多数のお問い合わせをいただいております。
出展スペースには限りがありますので、お申し込みはお早めに!

出展のお申し込み・詳細はこちら→ https://messe.nikkei.co.jp/in/

-------------------------------------------------------------------------------
「社会インフラテック2018」開催概要
  ◇会 期:12月6日(木)~8日(土)  午前10時~午後5時
  ◇会 場:東京ビッグサイト 東ホール(東京都江東区有明)
  ◇主 催:インフラメンテナンス国民会議、日本経済新聞社
  ◇展示規模:100社、200小間(見込み)
  ◇来場者数:同時開催展「エコプロ2018」とあわせて17万人(見込み)
  ◇出展料金:
   8小間以下の場合:1小間9㎡につき320,000円(税別)
   9小間以上の場合:1小間9㎡につき300,000円(税別)

 お問い合わせ先
  「社会インフラテック2018」主催者事務局
  (E-mail)infratech@nex.nikkei.co.jp (Tel)03-6256-7355


---------------------------------------------------------------------------------
■ 会員の取組 (担当:広報部会)
----------------------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━━━━━━━┓
┃会員の取組を募集します!┃
┗━━━━━━━━━━━━┛
国民会議による取組、行事のほか、国民会議の場を通じて行われた技術開発や企業連携等の
成果について本コーナーで取り上げますので、概要をお知らせください。
追って広報部会からご連絡を差し上げます。


----------------------------------------------------------------------------------
■ 新規入会会員(15者) (全会員数1,452者)
----------------------------------------------------------------------------------

○企業会員(9社)
  株式会社ダイム
  株式会社ウヌマ地域総研
  株式会社ニコン・トリンブル
  藤村ヒューム管株式会社
  コニカミノルタビジネスアソシエイツ株式会社
  阿南電機株式会社
  株式会社レーザック
  中電技術コンサルタント株式会社
  土牛産業株式会社

○行政会員(2団体)
  岐阜県 白川町
  岡山県 岡山市

○団体会員(3団体)
  一般社団法人東北地域づくり協会
  一般社団法人日本非破壊検査工業会
  山口大学工学部附属社会基盤マネジメント教育研究センター

○個人会員(1名)

<事務局からのお願い>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃人事異動等により申込書の内容を変更する方はご連絡願います!    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
人事異動等で所属が変更になった方は、以前お申込み頂いた入会申込書を赤字で
修正頂き、以下のメールアドレスにご連絡下さい。
(以前お申込み頂いた入会申込書が入手できない場合は、以下のメールアドレスに
所属名・氏名及び変更内容をお知らせください。)

----------------------------------------------------------------------------------
事務局: 国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課
(担 当) 佐藤、福田
(連絡先) hqt-maintenance-sogo@ml.mlit.go.jp
プリンタ用画面