+++++++++++++++++++++++++++++++
+++     インフラメンテナンス国民会議        +
++          会員メルマガ           ++
+           H30.12.18 Vol.53 v3       +++
+++++++++++++++++++++++++++++++

*本メルマガは、インフラメンテナンス国民会議の活動などについて、
 企業・団体等の会員にお知らせするもので隔週火曜日に発刊します。
*事務局からのお願い
 資料を添付ではなくダウンロード頂く形式とさせて頂いております。
 ダウンロードに支障のある方は、お手数をおかけしますが
 事務局<hqt-maintenance-sogo@ml.mlit.go.jp>までご連絡ください。
*当方のシステムの都合により、事務局アドレスより送信できなく
 なったため、事務局個人アドレスより送付させて頂きます。なお、
 受信は引き続き可能ですので、何かありましたら事務局アドレス
 までご連絡ください。

===============================================================
■今回のトピックス
---------------------------------------------------------------
 <お知らせ>
  ・メルマガ 「ダウンロード資料」について
  ・インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」ホームページが
   開設されました!

 <近況報告>
  ・11/15 四国F 第1回四国ピッチイベントを開催しました!
  ・11/29 北陸F 建設技術研修会を開催しました! 
  ・12/6 国民会議総会を開催しました!
  ・12/6~8社会インフラテック2018を開催しました!
  ・12/6 地方フォーラム全国交流会を開催しました!
  ・12/7 近畿F 実証実験を開催しました!

 <今後の予定>
  ・【新規】1月中~下旬 中国F「ちゅうごく」
       第1回ワークショップを開催します!
  ・【新規】1/24 九州F 第1回ピッチイベントを開催します!
         (プレゼン希望民間事業者及び聴講参加者募集)
  ・【新規】2/4 東北F 第1回マッチングイベントを開催します!
         事例を紹介していただける自治体会員募集します!
  ・【新規】2/12 北陸F 第2回フォーラムを開催します!

 <会員の取組>
  ・1/18 舞鶴高専主催 iMecフォーラムが開催されます!

===============================================================
○お知らせ
---------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃メルマガ 「ダウンロード資料 vol.53」について       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 本メルマガ本文に記載の資料を下記よりダウンロードください。

 内容:資料0_181115_第1回四国ピッチイベント概要
    資料1_北陸F_攻めるインフラメンテナンス セカンドステ
       ージへ 建設技術研修会開催.pdf
    資料2_1801206社会インフラテック2018 総会・開会式.pdf
    資料3_1801206全国交流会報告.pdf
    資料4_近畿F_2018.12.07_実証実験実施結果_京都府v5.pdf
    資料5_中国F01_第1回ワークショップ参加者募集.pdf
    資料5_中国F02_別紙-2 参加申込書.docx 
    資料5_中国F03_参考資料.pdf
    資料6_【九州フォーラム】_ピッチイベント応募要領(追加
       応募用).pdf
    資料6_【九州フォーラム】参加申込書(別紙3).xls
    資料6_【九州フォーラム】第1回ピッチイベント参加申込
       み資料.pdf
    資料7_【開催案内】第2回北陸インフラメンテナンスフォー
       ラム.pdf
    資料7_【別添-1、2】第2回北陸インフラメンテナンス
        フォーラム 参加申込&ニーズ調査票、シーズ調
        査票.xls
    資料8_決定iMecフォーラム2018ポスター・チラシ.pdf 
    資料9_東北F01_第1回マッチングイベント開催案内.pdf
資料9_東北F02_課題_紹介者募集.pdf
資料9_東北F03_【別紙】課題紹介申込書.docx

公開文書URL:
https://workingfolder.fujixerox.co.jp/share/1042732/dl/gjEj0EFcz7NQKVaB2TEPkyG9gzbOSthpAECvbIqvJCEE8agH0Z8k17bVrtsQIOGLp4sa3qiLGGod8rIwtTrFU1b2m3aK3ulGetPFvXuI_4A
公開期限: 2019年01月17日 23:59 +09:00 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」ホームページ  ┃
┃が開設されました!                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」ホームページが開
 設されましたので会員の皆様にご案内します。
  URL:http://www.cgr.mlit.go.jp/im/index.html


===============================================================
 ■近況報告
---------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃11/15 第1回四国ピッチイベントを開催しました!      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 11月15日(木)にインフラメンテナンス国民会議 四国地方
 フォーラムにおいて、第1回四国ピッチイベントを開催しました。
 愛媛大学楠本特任教授より、「沈下橋における鋼管パイルベント
 の座屈損傷と復旧計画」について基調講演頂き、ピッチイベント
 では民間業者4社により「路面陥没等危険要因の対策とデータベ
 ース化」に関する最新の技術やノウハウ・シーズ技術を紹介頂き
 ました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございまし
 た。※当日の開催報告については、資料0をご覧下さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃11/29 攻めるインフラメンテナンス セカンドステージへ   ┃
┃    建設技術研修会を開催しました!           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 11月29日(木)に攻めるインフラメンテナンス セカンドス
 テージへ 建設技術研修会を開催しました。ご参加いただきまし
 た皆様、誠にありがとうございました。
 ※当日の開催報告については、別添1をご覧下さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃12/6 国民会議総会を開催しました!             ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
インフラメンテナンス国民会議は社会インフラテック2018開会
式と併せ、総会を開催しました。総会では決議事項の報告がされま
した。その後、東京都市大学学長の三木千壽氏による特別講演が行
われました。詳細は資料2を確認下さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃12/6~8 社会インフラテック2018を開催しました!    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
インフラメンテンナンス国民会議・日本経済新聞社は、インフラ維
持管理に関する展示会&カンファレンスの社会インフラテック2018
を開催しました。展示会には多くの業界関係者・一般の方が訪れま
した。詳細は以下URLを確認ください。
https://messe.nikkei.co.jp/in/topics/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃12/6 地方フォーラム全国交流会を開催しました!      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
インフラメンテナンス国民会議 広報部会は各地方フォーラムの交
流を促進する為、地方フォーラムの企画委員・地方整備局等を対象
とした交流会を実施しました。交流会では各フォーラムの課題等、
活発なディスカッションが行われました。詳細は資料3を確認くだ
さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃12/7 近畿本部フォーラム 実証実験を開催しました!    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 12月7日(金)に近畿本部フォーラムは京都府相楽郡にて実証
 実験を開催しました。今回は、京都府・大阪市の道路付属物(標
 識柱等の鋼製支柱)の土中部の点検を支援する技術ニーズに対し、
 岡山大学・積水化学工業㈱の磁気センサを用いた鉄鋼構造物の非
 破壊検査(腐食減肉検査)というシーズ技術を現場にて実証実験
 しました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございま
 した。当日の開催報告については、資料4をご覧ください。


===============================================================
 ■今後の予定
---------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃H31.1 インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」(中国F)┃
┃第1回ワークショップを開催します!          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」では、地方自治体
 等の施設管理者が抱える施設管理の課題(ニーズ)について、民
 間企業等を交えた課題解決に向けた討議を行う「第1回ワークシ
 ョップ」を下記のとおり開催する予定です。
 つきましては、資料5(別紙-1)に示す「施設管理者ニーズ調
 査結果一覧」に対し、討議に参加していただく民間企業等を募集
 します。ワークショップへの参加をご希望される民間企業等は、
 参加テーマを決定の上、資料5(別紙-2)の参加申込書に必要
 事項をご記入いただき、電子メールにてお申込みください。

 ■ 開催予定日時 : 平成31年1月中旬~1月下旬(調整中)
 ■ 開催予定場所 : 島根県松江市内又は鳥取県米子市内(調整中)
 ■ 申込締切り : 平成31年1月11日(金)
 注意事項
  ① 参加申込みが多数あるテーマでは、申込順により参加を調整
    させていただく場合があります。
② 参加申込みが1社のテーマは、次回ワークショップでの討議
とさせていただく場合があります。
③ 参加の可否は、申込締切り後メールにて通知させていただき
ます。
④ 参加者は、後日送付する「インフラメンテナンス国民会議運
営上の知的財産の取扱いに関する
事前の取り決めとなるガイドライン」をご確認いただき、「参加
同意書」を提出いただきます。

■問い合せ先 : 「ちゅうごく」事務局
藤井友行、天満真士(復建調査設計株式会社)
  MAIL:jcim-chugoku@fukken.co.jp
  TEL : 082-506-1814
  FAX : 082-506-1891

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1/24 九州F 第1回ピッチイベントを開催します!      ┃
┃   (プレゼン希望民間事業者及び聴講参加者募集)   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
○九州フォーラムでは、自治体ニーズに対応する民間事業者などが
保有する最新の技術やノウハウを持ち寄り、シーズ技術を広く共
有し、技術の発掘と社会実装、連携の促進を図るピッチイベント
を開催します。つきましては、自治体ニーズに対応するシーズ技
術をプレゼンテーションしていただく民間事業者及びピッチイベ
ントの聴講参加者を募集します。
※詳細は資料6にて

○プレゼン希望民間事業者の申込み手続き(申込み期限を前回メル
マガVol.52より延長しました)
・応募資格 :別紙1に示す3 つのテーマ(ニーズ)に対し
シーズ技術を持つ民間事業者等
・申込み方法:提出資料を電子メールにて申込み先に送付
・提出資料:①参加申込書(資料6(別紙3))
②情報提供を予定しているシーズ技術の概要・
コスト・適用条件・アピールポイント・開発
状況・その他参考内容(任意様式A4×1 枚程度)
③実施事例がある場合、状況写真等
(任意様式A4×1~2 枚程度)
・申込み先:九州フォーラム事務局
(一般社団法人 建設コンサルタンツ協会九州支部)  
MAIL:qsinfo@jcca.or.jp
・申込み期限:平成31年1月11日(金)17:00

○九州フォーラム第1回ピッチイベント
 「ニーズの深掘り、シーズの種まき」
   ・開催日時 :平成31年1月24日(木)
          13:30~17:10(12:30 受付開始)
   ・開催場所 :第五博多偕成ビル10F 会議室
         (〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-18-25、
                   第五博多偕成ビル10 階)
   ・内容 (資料6チラシ参照)
     ・ピッチイベント
     ・テーマ1橋梁点検の効率化技術(大分市)
   ・テーマ2道路管理の効率化技術(長洲町)
   ・テーマ3橋梁補修の品質向上を図る材料(玉名市)
  【聴講申し込み方法】
   ・定員 先着100名(民間事業者は第一部のみ参加可能)
       参加費無料
       九州フォーラム 事務局まで
        メール(E-mail:qsinfo@jcca.or.jp)または
        チラシ
       裏面記載のうえFAX(092-434-4342)にて
       直接お申込ください。

  【申込み期限】:平成31年1月11日(金)

   ※応募締切を平成31年1月11日までとしておりますが、どうぞ
   お早めにお申込下さい。

     メール申し込み時の記載内容
     ・氏名(ふりがな)
     ・性別
     ・住所
     ・所属(自治体名・会社名・団体名を記入)
     ・電話番号

  【お問い合わせ先】
    インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラム事務局
    (一般社団法人 建設コンサルタンツ協会九州支部)
    TEL : 092-434-4340 / E-mail:qsinfo@jcca.or.jp  
    ※平日9:00 ~ 17:00(定休日:土、日曜日)

 ※インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラムはホームペ
  ージを開設しております!是非ご覧下さい。
   → http://www.imkyushu.jp/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2/4 「 第1回 マッチングイベント」を2月4日 に開催!   ┃
┃   【 参加者の募集受付は1月15日~】         ┃
┃  ~企業等からのノウハウを活用し、会員自治体を支援~   ┃
┃       インフラメンテナンス国民会議東北フォーラム ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ■東北フォーラムは、東北の自治体会員が抱えるインフラに関す
  る課題解決のために、企業会員等からの技術やノウハウ等の提
  案とのマッチングイベントを開催します。(資料9)
 ※マッチングイベント:官民で、課題や解決策について討論する場

【今回のテーマ】
  テーマ①:土木構造物・建物の点検
  テーマ②:水路・側溝の簡易補修
  テーマ③:施設マネジメント(施設の包括的管理、集約・撤去)

 ■マッチングイベントへの参加者・傍聴者を募集開始は、
  1月15日のメルマガで知らせします。
 ※技術やノウハウ等を提案していただく提案企業等は調整済みで、
  新たな募集は致しません。
 ※事例紹介を行う自治体会員については、下記の募集を参照くだ
  さい。
 
  ○日時:平成31年2月4日 14:00~17:00
  ○場所:東北地方整備局 13階水災害予報センター
      (仙台市青葉区本町3-3-1 仙台合同庁舎B棟)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2/4 「 第1回 マッチングイベント」(平成31年2月4日開催)┃
┃   で、事例を紹介していただける自治体会員募集します! ┃
┃       インフラメンテナンス国民会議東北フォーラム ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ■東北の自治体会員が抱えるインフラに関する課題解決のために
  開催されるマッチングイベントで、課題の現状をご紹介してい
  ただける自治体会員を募集しています。官民が、課題や解決策
  について討論する場である「マッチングイベント」で、日頃苦
  労している点や解決したい点をご紹介いただき、その場で、
  シーズを持つ企業が技術やノウハウを紹介するほか、その他の
  企業や他の自治体、メンター等へ解決に向けた相談することも
  可能です。
  ご紹介は、現地の写真や既存の図面等で結構です。新たに資料
  を作成する必要はありません。
  お問合せは、【thr-tohoku-f@mlit.go.jp】へメールでお願い
  いたします。

【今回のテーマ】
 ※詳細については、資料9の「02_課題_紹介者募集.pdf」を参照
  ください。
  テーマ①:土木構造物・建物の点検
  テーマ②:水路・側溝の簡易補修
  テーマ③:施設マネジメント(施設の包括的管理、集約・撤去)

 ■申込方法:「03_【別紙】課題紹介申込書」により、申込先アドレス
    【thr-tohoku-f@mlit.go.jp】へメールでお願いいたします。
  申込期限:平成30年12月25日(火)17:00          
          
 ※インフラメンテナンス国民会議 東北フォーラムHP にも掲載
  しています。
http://www.thr.mlit.go.jp/Bumon/B00097/k00360/inhuramente/inhuramentetohoku.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2/21 北陸 第2回インフラメンテナンスフォーラム     ┃
┃   「ニーズの深掘り&シーズの種まき」を開催します!   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 第2回北陸インフラメンテナンスフォーラムは、「橋梁点検を効
 率化する技術」を対象に下記に示す「ニーズの深掘り&シーズの
 種まき」に向けた取り組みを行います。詳細は資料7をご確認く
 ださい。

 1.開催日時  平成31年2月12日(火) 13:30~16:00
 2.会  場  金沢河川国道事務所 2階会議室
        (公共交通機関を利用してお越しください。)
 3.参加規模  自治体、企業、大学等100名程度
 4.プログラム(予定)
    ・第一部 橋梁点検を効率化する技術紹介セミナー
    ・第二部 橋梁点検効率化技術ニーズの深掘りとシーズの
         種まき
 5.参加申込み&ニーズ調査票
 提出期限 平成31年1月31日(木)
       問合せ・提出先 北陸地整企画部企画課 櫻井、中村
  MAIL: kikaku@hrr.mlit.go.jp
  TEL : 025-280-8834
  FAX : 025-280-8835


===============================================================
 ■ 会員の取組 (担当:広報部会)
---------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1/18 舞鶴高専主催 iMecフォーラムが開催されます!  ┃
┃          @キャンパスプラザ京都 第2講義室   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 舞鶴工業高校専門学校社会基盤メンテナンス教育センター(略称
 iMec)は、現場に密着した教育センターとして、メンテナン
 ス技術に特化した実践力ある人材を育成することをモットーに、
 “地元インフラを地元で守り次世代へと継承する建設技術者育成
 活動”を行っており、この一環として、毎年iMecフォーラム
 を開催しています。(資料8)
 今年度は、『橋梁維持管理へのデータ活用と海外展開』と題し、
 新潟での点検データ分析や将来予測、SIPでの海外展開等につ
 いて東京大学の長井宏平准教授から基調講演をいただき、パネル
 ディスカッションでは、インフラメンテナンスセカンドステージ
 に向けた産官学の動向について議論を深めます。
 ※iMecついては、当センターホームページ
  (http://www.maizuru-ct.ac.jp/imec/index.html
  をご覧ください。★2019年度講習会開催予定も掲載★

 ■開催日時:平成31年1月18日(金)14:00~17:00(受付13:30~)
 ■開催場所:キャンパスプラザ京都 第2講義室
        ※公共交通機関をご利用ください。
 ■プログラム:
   1.開会あいさつ
      玉田 和也氏 社会基盤メンテナンス教育センター長
              舞鶴工業高等専門学校 教授
   2.基調講演『橋梁維持管理へのデータ活用と海外展開』
      長井 宏平 氏 東京大学生産技術研究所 准教授
   3.社会基盤メンテナンス教育センター活動報告
      嶋田 知子 社会基盤メンテナンス教育センター
              特命助教
   4.パネルディスカッション
      ~インフラメンテナンスセカンドステージに向けて~
    [話題/パネリスト]
     『定期点検の見直しに向けた検討の方向性について』
      河合 良治 氏 近畿地方整備局道路部 道路保全企画官
     『田舎はがんばる、地域とともに』
      中西 和義 氏 京丹後市 建設部長
     『新潟市による維持管理の取り組みとマネジメントに関す
      る課題』
      丸山 明 氏 株式会社アイ・エス・エス代表取締役社長
    [基調講演者/パネリスト]
      長井 宏平 氏 東京大学生産技術研究所 准教授
    [コーディネーター]
      玉田 和也 社会基盤メンテナンス教育センター長
 ■参加費:無料(座席数250・事前申込み不要)
 ※当センターの“地元インフラを地元で守り次世代へと継承する
  建設技術者育成活動”は、第1回インフラメンテナンス大賞の
  『メンテナンスを支える活動部門』において、国土交通省優秀
  賞を受賞させていただいた活動です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃会員の皆様の取組など情報をお寄せ下さい!          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 国民会議に関する取組、行事のほか、国民会議の場を通じ行われた
 技術開発や企業連携等の成果等を本コーナーで取り上げますので、
 ぜひ積極的に情報をご提供ください。
 追って広報部会からご連絡を差し上げます。


===============================================================
 ■ 新規入会会員(34者) (全会員数 1,630者※)
---------------------------------------------------------------

 ○企業会員(17社)
  株式会社青工(せいこう)
株式会社朝日建設コンサルタント
中村興業株式会社
株式会社犬飼工務店
櫻テクノ株式会社
株式会社平泉洋行
ベーシックインフォメーションセンター株式会社
株式会社PAL構造
日本メックス株式会社
合同会社タナビック
株式会社スギヤス
株式会社エイシング
株式会社アジア共同設計コンサルタント
ファインロードコンサルタント株式会社
株式会社日進機械
株式会社アーク・ジオ・サポート
中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋株式会社

 ○行政会員(5団体)
福井県勝山市
福井県おおい町
大阪府豊中市
大阪府河内長野市
大阪府交野市

 ○個人会員(12名)

 (※企業会員682 行政会員627 団体会員144 個人会員177)

<事務局からのお願い>
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃人事異動等により申込書の内容を変更する方はご連絡願います! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 人事異動等で所属が変更になった方は、以前お申込み頂いた入会申
 込書を赤字で修正頂き、以下のメールアドレスにご連絡下さい。
 以前お申込み頂いた入会申込書が入手できない場合は、以下のメー
 ルアドレスに所属名・氏名及び変更内容をお知らせください。

===============================================================
 事務局: 国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課
     (担 当) 佐藤、福田
     (連絡先) hqt-maintenance-sogo@ml.mlit.go.jp
---------------------------------------------------------------
プリンタ用画面