建設技術ポータルサイト公益財団法人 愛知県都市整備協会 まちづくり事業部 建設技術課 TEL 052-951-2550

来訪者数

今日 : 1
昨日 : 11
総計 : 11081

金抜き設計書作成支援


当協会で提供する金抜き設計書作成のための積算資料作成端末の予約ができます。
※登録会員限定

情報交換ネットワーク


キャビネットに掲載された技術情報のダウンロードや大容量転送サービスがご利用いただけます。※登録会員限定

○どこキャビ利用参考資料
ログイン画面左上 オレンジバーのHOMEをクリックするとメンテナンス情報のリンクボタンやマニュアル-リンク等が現れます。

建設技術研修 土木実務研修および共通実務研修 講座状況

 

前月2017年 9月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>

販売図書のご案内

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-03-06 16:18:18 (125 ヒット)
市街地の工事においては、埋設物件への対応は悩みの種の1つです。
工期が遅れたり、仮設を変更せざるを得なかったり、
悪くすると損傷させてしまうこともあります。

本来であれば、設計段階で確認し、対応方法を当初から盛り込んで
おくことが理想なんでしょうが、現実はそんなに甘くありません。

発注者支援による監督業務を進める中で、
工事着手後でも改善できることをとりまとめたものを
技術相談フォーラムに連載します。

少しでもみなさまの現場の参考になれば幸甚です。

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-02-27 16:25:48 (148 ヒット)
橋梁点検で発見された損傷の中で、
原因が不明とされていたものを
「クイズ 損傷原因の究明」として技術相談フォーラムに、
情報提供させていただいていた案件について、
名古屋大学の中村光教授に相談した結果、
謎がほぼ解明されましたので、
その答えを技術相談フォーラムに投稿しました。

参考にしてください。

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-01-27 11:56:16 (177 ヒット)
橋梁の寿命を大きく左右するかぶりですが、
施工管理の際にあまり注意が払われていない感じがしています。

しかし、橋梁点検をやっていて発見される損傷の要因の多くが、
「施工時のかぶり不足」によるものです。

技術相談フォーラムのカテゴリー「橋梁全般」の
「施工管理」フォーラムに、
何回かに分けて「かぶり」について投稿していきたいと思います。

参考にしてください。

投稿者 : kensetsuka 投稿日時: 2017-01-20 15:24:46 (174 ヒット)
公共工事発注者支援の業務内容紹介に事例紹介のページをリンクしました。
ご参照ください。公共工事発注者支援

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-01-12 11:09:35 (123 ヒット)
PPP”Public Private Partnership:官民連携”は、
今後のインフラの整備、維持管理、活用、廃止を進めていく上で、
行政職員が避けて通れないテーマだと考えています。
しかし、まだまだ実務としては縁遠い存在なのではないでしょうか。

PFIや市民協働の事業に取り組んだ私の拙い経験から学んだ
PPPに対する取り組み姿勢や進め方などについて、
技術相談フォーラムの「その他」のカテゴリーに、
私感ではありますが事例を交えながら、
書き記していきたいと思います。

ご関心のある方に、ご笑覧いただけたらと存じます。

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-01-06 12:00:14 (135 ヒット)
橋梁点検の中で一番大事なことで、かつ一番技術的に難しいのが、
損傷原因の究明です。
その謎解きに、みなさんも参加してみませんか。
事例は、今まさに謎解きを進めているところなので、
ロールプレイングゲームのような感覚で参加できます。

技術相談フォーラム>橋梁点検>健全性の判定
に掲載中
http://www.aichi-toshi.or.jp/gijutsu/modules/d3forum/index.php?post_id=110


投稿者 : kensetsuka 投稿日時: 2016-12-15 20:34:13 (263 ヒット)
下水管渠を敷設する際に施工される
軽量鋼矢板による開削工法の安全性の確保についての質問を技術相談フォーラムに2点投稿しました。
よいお知恵がありましたら、ご返信ください。

http://www.aichi-toshi.or.jp/gijutsu/modules/d3forum/index.php?post_id=69

投稿者 : kensetsuka 投稿日時: 2016-12-12 13:09:17 (152 ヒット)
表題につきまして、またまた継続を下記URLに掲載いたしました。
ご参照下さい。

http://www.aichi-toshi.or.jp/gijutsu/modules/d3forum/index.php?topic_id=54#post_id63

投稿者 : kensetsuka 投稿日時: 2016-12-09 15:33:48 (144 ヒット)
技術相談フォーラムの「橋梁点検に関すること/跨線橋の枠組足場による橋梁点検」に、新幹線の橋梁点検の状況報告(その2)として昨日の続きを掲載しました。
ご参照ください。

http://www.aichi-toshi.or.jp/gijutsu/modules/d3forum/index.php?topic_id=52#post_id61

(1) 2 »