来訪者数

今日 : 9
昨日 : 49
総計 : 3431

金抜き設計書作成支援


当協会で提供する金抜き設計書作成のための積算資料作成端末の予約ができます。
※登録会員限定

新情報交換ネットワーク


キャビネットに掲載された技術情報のダウンロードや大容量転送サービスがご利用いただけます。※登録会員限定

○どこキャビ利用参考資料

旧建設技術情報交換ネットサイト
H29.03までの利用となります。

橋梁管理台帳システム


※運用開始までの間は、橋梁管理台帳の導入メリットのサイトにリンクしています。

販売図書のご案内

 

前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-03-28 12:57:18 (20 ヒット)
発注者支援業務の一環として平成29年3月22日に清須市職員向けに行った品確法研修の資料を
どこでもキャビネット\00掲示板\20170322清須市品確法研修資料
にアップしましたので、参考にしてください。

なお、研修の内容構成は以下のとおりです。

   清須市発注者支援業務における品確法研修
         次  第

1 研修の目的          
     ・・・公益財団法人愛知県都市整備協会

2 品確法の狙いと平成26年6月改正の内容(資料1)
     ・・・中部地方整備局企画部技術管理課

3 品確法に基づく設計変更手続き(資料2)
     ・・・愛知県建設部建設企画課

4 愛知県都市整備協会による発注者支援業務の特徴(資料3)
     ・・・公益財団法人愛知県都市整備協会

5 愛知県都市整備協会における施工管理のポイント(資料4)
     ・・・公益財団法人愛知県都市整備協会

投稿者 : kensetsuka 投稿日時: 2017-03-28 11:35:28 (25 ヒット)
平成29年4月1日の設計単価表をどこでもキャビネット
02単価配信等業務の配下03設計単価表フォルダー内に配置しましたのでお知らせします。

投稿者 : kensetsuka 投稿日時: 2017-03-24 15:57:47 (19 ヒット)
どこでもキャビネット
99データ ライブラリのフォルダーの、貯留土と特別調査の各フォルダー内に情報資料をアップしました。
貯留土検索ファイルH29/3/21
平成28年度特別調査結果報告書等、
各フォルダーを展開の上 必要ファイルをダウンロード下さい。

投稿者 : kensetsuka 投稿日時: 2017-03-14 13:16:26 (38 ヒット)
右側の積算支援のページに
歩掛等検討資料のリンクを掲載しました。

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-03-14 11:51:37 (178 ヒット)
 
                           事 務 連 絡
                         平成29年3月14日

   県内市町村 建設技術担当 各位

                    公益財団法人 愛知県都市整備協会 
                    まちづくり事業部 建設技術課長

 日頃より当協会の業務に、ご理解、ご支援を賜り誠にありがとうございます。
 さて、新年度を迎えるに際し、担当者が異動される市町村も多くお有りになると存じます。
また、当協会の業務の中には、通常とは異なる手続きを必要となるものや電子情報システムを活用したものが多くあり、担当者が継続される場合においても、年度当初に多少なりとも混乱が生じているのが現状です。
 つきましては、これらの混乱を防ぎ、手続きや操作方法などの引き継ぎがスムーズに行われることを支援するため、今年度より下記のとおり実務説明会を開催することとしました。年度初めのお忙しい時期ではございますが、ご予定のほどよろしくお願いします。
なお、ご関心のある議題のみの参加も可能ですので、できるだけ多くの市町村の担当者の方にご参加いただければと存じます。出欠の確認については、年度が改まり次第照会させていただきます。

                 記

1 開催日時  平成29年4月11日(火)午後1時30分~午後4時

2 会  場  愛知県東大手庁舎地下1階 大会議室
        名古屋市中区三の丸三丁目2番1号

3 議  題  建設技術研修(特別研修)/積算システム及び単価配信/
     情報交換ネットワーク及び建設技術フォーラム/道路橋点検地域一括業務/
     発注者支援業務/橋梁管理台帳システム

                    連絡先 建設技術課(青山、森本) 
                       電話052-951-2550

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-03-10 11:40:43 (134 ヒット)
愛知県建設部長より、「土木設計・積算参考資料」が、以下のとおり改訂されたとの送付がありました。

          記

1 適用開始日 平成29年4月1日

2 データ掲載先 どこでもキャビネットの以下のフォルダ
06愛知県建設部からの通知文書\03建設企画課(土木関連)

3 本資料の取扱 愛知県建設部内部資料とする。


           担当 建設企画課土木技術G
           電話 052-954-6507(ダイヤルイン)


      ★★★主な改訂内容★★★

1 条件明示チェックリストの廃止

2 特記仕様書

3 単価適用日の適正化

4 資材単価決定方法のフローの修正

5 設計変更時の単価の取扱い

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-03-10 10:37:14 (43 ヒット)
平成29年2月28日付け国土入企第26号で、国土交通省より通知のありました「公共工事における社会保険等未加入対策について」をどこでもキャビネットの

06愛知県建設部からの通知文書\01建設総務課\170228社保未加入対策

にアップしましたのでご利用ください。

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-03-06 17:24:24 (64 ヒット)
当協会から配信する単価情報や研修情報の配信は、平成29年3月1日より「たよれーるどこでもキャビネット」からのダウンロードに運用を変更させいただいておりますが、そのダウンロードが簡単になるアプリケーションソフトをご案内します。

このアプリケーションを使うと以下のようなwindows画面上でのドラッグ操作で簡単にダウンロードできるようになります。

※見ることのできるフォルダは、アカウント毎付与されている権限によって異なります。

なお、このアプリのインストールの手順は、技術相談フォーラムをご覧ください。

投稿者 : to-aoyama 投稿日時: 2017-03-06 16:18:18 (40 ヒット)
市街地の工事においては、埋設物件への対応は悩みの種の1つです。
工期が遅れたり、仮設を変更せざるを得なかったり、
悪くすると損傷させてしまうこともあります。

本来であれば、設計段階で確認し、対応方法を当初から盛り込んで
おくことが理想なんでしょうが、現実はそんなに甘くありません。

発注者支援による監督業務を進める中で、
工事着手後でも改善できることをとりまとめたものを
技術相談フォーラムに連載します。

少しでもみなさまの現場の参考になれば幸甚です。

投稿者 : kensetsuka 投稿日時: 2017-03-03 12:19:10 (99 ヒット)
県内市町村 建設工事発注担当者 各位

               (公財)愛知県都市整備協会
                 まちづくり事業部 建設技術課長

 当協会では現在、県の積算システムを使われている市町村が発注する工事の金抜き設計書の作成を建設コンサルタントに委託された場合に、金抜きから金入りに置き換えた上で市町村にお返しするサービスを行っています。
 また、発注者支援業務においても工事の施工管理だけではなく、積算業務を含めて受託することも行っています。
 
 しかしながら、利用いただけるのが県の積算システムを導入している市町村に限定されていることもあり、利用率がそれほど高くないのが実情です。
 そこで、数年以内に予定されている県の積算システムの更新に合わせて、当業務をさらに活用しやすいものに改変していきたいと考えております。
 
 つきましては、金抜き設計書の外注の実態について、以下のとおりアンケート調査を実施いたしますので、お忙しいとは存じますが3月17日(金)までにご回答のほどよろしくお願いします。
 
 なお、回答は、当サイトの簡易アンケート機能をご活用ください。

金抜き設計書の作成業務の外注について最も当てはまるものを1つお選びください。
1. 外注している。(当協会のサービスを活用)
2. 外注している。(当協会以外のサービスを活用)
3. 職員が対応できる業務量であるため外注していない。
4. 予算が確保できないため外注していない。
5. 外注したいが県のシステムではないので活用できない。
6. 外注の仕方がわからない、あるいは外注できることを知らなかった。
7. 手続きや指示の手間を考えると、職員がやった方が早いため外注していない。
8. 職員の技術力低下を招かないために外注していない。
9. 設計金額が外部に漏れることを防止するため外注していない。
10. その他(                             )

             問合せ先 建設技術課(青山、加藤)
                  電話 052-951-2550

(1) 2 3 4 5 »

建設技術支援業務の紹介

愛知県関連部局リンク